ルール

ルールは予告なく変更する場合がございます。

フィールドをご利用になる前に必ずご確認お願い致します。


・ゲーム中の禁止事項

BB弾が当たっているのに、故意にプレイを続行する。通称ゾンビ行為

相手に対する暴言、暴力(首をかしげる行為も含む)

フルオート、3点バーストなどでの射撃

セミオートでも、一度に連射する回数は5回を上限とする(次の射撃まで一呼吸間をおいて下さい)

階段の手すりから体を乗り出しての射撃

同じフロア以外への撃ち上げ、撃ち下しの射撃(階段のみ可能)

障害物から銃だけを出しての射撃。通称ブラインドショット

腰の高さ以上ある障害物、建物への登る、降りる、飛び降りるなどの行為

車の扉の開け閉め、入る、登るなどの行為

※上記の行為を目撃した場合はスタッフに教えて下さるようお願いします。絶対に当人同士での注意はおやめください。

その行為も、場合によれば暴言とみなします。1回目は注意、2回目からは退場していただきます。


・一発退場事案

施設の外や空に向けての射撃(特にグラウンド側)

トラブルの惹起者

※上記の行為を目撃した場合はスタッフに教えて下さるようお願いします。

トラブルを起こした方は個人データに記録します。

スポーツマンとして相応しくない方・チームは予約受付拒否させていただきますのでご了承ください。 


・ヒット

敵味方関係なく、フィールド内でBB弾が体、装備品に着弾した場合は大きな声で「ヒット」と申告してください。

ヒットコール後は、手を振りながらなどヒットアピールをしながら速やかに退場してください。

ゲーム中は興奮していますので、ヒットに気づくのが遅い場合もあります。

ですが、遅くなってもいいのでゾンビになる前にヒットコールをして退場しましょう。

ゾンビになってからではもう遅いですよ。


・シチュエーションヒット

当フィールドではシチュエーションヒットを採用しています。

プレイに余裕のある方は、出会いがしらに相手と遭遇したり、振り返ると銃口を突き付けられていたりしたら

「シチュエーションでーす!」「やめときまーす!」「おみごと!」などヒットコールをしてください。


逆に、相手の背後を一方的に取れた場合や、こちらに気づいていない相手を見つけた場合で、尚且つ心にゆとりがある場合で結構です。

ダンプポーチや靴など痛くないところを撃ってあげてください。

もし痛そうな所に当たったら、「ごめんね」と一言なにか添えるだけで、世界が平和に包まれます。


手が届く至近距離の場合は優しく肩を叩いて、「ヒットコールお願いします」など相手に優しくヒットを促してください。

優しさの輪を広げましょう。

しかし、この時に無情にも振りむき際に撃ち返された場合は、大人の余裕を見せながらヒットコールをして退場してください。


基本のルールは弾があたればヒットなのです。


・セーフティーエリア

セーフティーエリアにはサイクロン、トルネードなどの持ち込みは不可です。

必ず投擲物置き場で補充・保管をしてください。


・設備、レンタル品

当フィールド内のものは全て設備です。

ゲームが始まる前の発砲や、設備に対する迷惑行為には厳しく対処します。

破壊、破損があった場合は実費精算となります。